当WEBサイトは、安心して閲覧いただけるようセキュリティ向上に努めています。

盛岡赤十字病院 : セカンドオピニオン外来

セカンドオピニオン外来

盛岡赤十字病院では、セカンドオピニオンを求める患者さまを対象に、診断内容や今後の治療法に関して、当院の医師が意見や判断を提供するセカンドオピニオン外来を開設します。
セカンドオピニオンとは、病気の診断や治療について、他の医師の意見を求めることをいいます。
なお、当院を受診されている患者さまが、当院以外の医師のご意見をお求めになりたい場合には、主治医にお申し出願います。

1.セカンドオピニオン外来

セカンドオピニオン外来では、当院以外の医療機関におかかりの患者さまを対象に、現在の診断や今後の治療方法などについて、当院の医師が意見や判断を提供します。
その意見や判断を参考に、患者さまがより納得して、現在の治療を受けられるように、あるいは、十分な情報提供を受けた上で治療方法を選択できるように支援することが目的です。
患者さまからのお話や主治医の先生からの情報提供の範囲で判断をすることになり、当院では、新たな検査や治療などは行いません。

≪相談をお受けできない場合≫

  1. 主治医の承諾が得られない場合
  2. 当院への転医・転院を希望する場合(一般外来の受診となります。)
  3. 当院での検査や診察を実施しないと、意見や判断ができない場合
  4. 主治医に対する不満、診療費、医療事故(訴訟)に関する相談
  5. 相談内容が当院医師の専門外である場合
このページトップへ