当WEBサイトは、安心して閲覧いただけるようセキュリティ向上に努めています。

盛岡赤十字病院 : 先輩ナースの声

先輩ナースの声

先輩ナースは語る!仕事と生活のバランス

 

仕事と家庭と私と。  *菊池智士

 看護師になって16年、盛岡赤十字病院に就職して11年が経ち、現在は血液内科のA5病棟に勤務しています。 A5病棟は職場の雰囲気がとても良く、先生方をはじめ病棟スタッフ皆が協力して仕事が出来る環境にあります。

 また、仕事が終わり家庭に帰ると4人の子供達の父親として忙しいながらも充実した毎日を送っています。

 多忙な看護業務の中にあって、職場では病棟スタッフ、家庭では家族に支えられています。どちらにも共通して言える事は「人の縁」に恵まれたという事。今後も「人の縁」に支えられている事に感謝しながら、自分も誰かの支えになれる。その気持ちを今後も大切にしながら日々、取り組んでいきたいと思います。

マラソン大会に職場で参加

 

助産師としてのワークライフバランス  *延足玲子

 就職してから3年目、「助産師としてステップアップしたい、研究に関して学びを深めたい」との思いから、大学院に進学しました。助産師として勤務しながらの大学院生活は大変でしたが、病棟師長をはじめ院内の方々にサポートしていただき、大学院では多くのことを学ぶことが出来ました。

 現在は子育てとの両立に奮闘しながら、大学院での学びを臨床の場に還元できるよう今後も自己研鑽に励んでいきたいと思っています。

 

新人としての一年を振り返って  *木村優李

 入職して1年が経ちました。仕事は優しく丁寧に教えていただき、1人でできることも増えてきました。1年目は研修がたくさんあるので、研修後に同期とご飯を食べに行き、情報交換をしました。休みの日は実家に帰って犬と散歩をしたり、ハイキングや水泳など体を動かしてリフレッシュしています。

このページトップへ